AtCoder Beginner Contest 001

B - 視程の通報


Time limit時間制限 : 2sec / Memory limitメモリ制限 : 64MB

問題文

気象情報は、世界中に様々な形で流れています。そのひとつの地上実況気象通報式 (SYNOP) では、視程 (肉眼で物体がはっきりと確認できる最大の距離) を、次の規則に従って、VVという値 (通報式) に変換して報じます。
  1. 0.1{\rm km} 未満: VVの値は 00 とする。
  2. 0.1{\rm km} 以上 5{\rm km} 以下:距離 ({\rm km})10 倍した値とする。1 桁の場合は上位に 0 を付す。
    • 例えば、2,000{\rm m} =2.0{\rm km} ならば、VVは 20 である。同じく、200{\rm m}の場合VVは 02 である。
  3. 6{\rm km} 以上 30{\rm km} 以下:距離 ({\rm km})50 を足した値とする。
    • 例えば、15,000{\rm m} =15{\rm km} ならば、VVは 65 である。
  4. 35{\rm km} 以上 70{\rm km} 以下:距離 ({\rm km}) から 30 を引いて 5 で割った後、80 を足した値とする。
    • 例えば、40,000{\rm m} =40{\rm km} ならば、VVは 82 である。
  5. 70{\rm km} より大きい:VVの値は 89 とする。
いま、あなたに視程の距離をメートルで与えるので、上記のルールに従って計算されるVVを出力するプログラムを作成してください。

なお、VVは必ず(上位の 0 を含めて)2桁の整数であり、上記のルールに従って計算した時に整数にならないような入力や、上記の範囲に入らない入力 (例:5{\rm km} より大きく 6{\rm km} 未満) などはありません。

入力

入力は以下の形式で標準入力から与えられる。
m
  1. 1 行目には、距離を表す整数 m\ (0≦m≦100,000) が与えられる。単位はメートル ({\rm m}) である。

出力

VVの値を 1 行で出力せよ。
また、出力の末尾には改行を入れること。

入力例 1

15000

出力例 1

65
  • 入力は15,000{\rm m} =15{\rm km} であり、6{\rm km} 以上 30{\rm km} 以下なので、「{\rm km} での値に 50 を足してVVとする。」というルールに従う。
  • そのため、15+50=65が正解である。

入力例 2

75000

出力例 2

89
  • 70{\rm km} より大きい場合は、VVは 89 である。

入力例 3

200

出力例 3

02
  • VVは 2 桁でなければならない。

Submit提出する